Office Hack

Windows 10のネットワークドライブ設定方法

  • Release

本記事では、Windows 10のネットワークドライブ設定方法について解説します。

ネットワークドライブは、システムに接続された通常のドライブと同じように使用でき、同じネットワーク内で簡単にファイル共有を行うことができます。

Windows 10のネットワークドライブ設定方法

今回は、外付けUSBハードディスクをWi-FiルーターのUSBポートに接続して、ネットワークドライブを設定する方法について解説します。

今回使用した機器のWi-FiルーターはWXR-2533DHP2、外付けUSBハードディスクはHD-PV320U2です。

HDDをFAT32でフォーマットする

今回使用したWi-FiルーターWXR-2533DHP2で外付けUSBハードディスクを使用するには、FAT32でフォーマットする必要があります。FAT32のフォーマットはI-O DATA ハードディスクフォーマッタを使用します。

HDDをFAT32でフォーマットする

外付けHDDまたはUSBメモリーをパソコンへ接続してください。

外付けHDDをお持ちでない方は、以下の製品の購入をご検討ください。

HDDをFAT32でフォーマットする

Windows 10を開き、I-O DATA ハードディスクフォーマッタのダウンロードページを開きます。

【I-O DATA ハードディスクフォーマッタ】を押します。

I-O DATA ハードディスクフォーマッタのダウンロード

①【矢印】を押し、②【Windows 10】を選択し、③【ダウンロード】ボタンを押します。

④【矢印】を押し、⑤【フォルダを開く】を押します。

I-O DATA ハードディスクフォーマッタのダウンロードフォルダ

「ダウンロードフォルダ」が開きます。

【iohddfmt231】をダブルクリックすると、「I-O DATA ハードディスクフォーマッタ」がデスクトップへ解凍されます。

I-O DATA ハードディスクフォーマッタフォルダを開く

「デスクトップ」を表示します。

【iohddfmt231】フォルダをダブルクリックします。

HDDFMTアプリケーションの起動

「iohddfmt231」フォルダが開きます。

【HDDFMT】をダブルクリックします。

HDDFMT、ユーザーアカウント制御ダイアログボックス

「ユーザーアカウント制御」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

ハードディスクフォーマッタダイアログボックスの起動

「ハードディスクフォーマッタ」ダイアログボックスが表示されます。

①【矢印】を押し、②「接続した外付けUSBハードディスク(例:Generic External(容量320GB)」が選択されていることを確認し、③【次へ】ボタンを押します。

FAT32の選択

「ハードディスクフォーマッタ(フォーマット形式の選択)」ダイアログボックスが表示されます。

①【FAT32】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

フォーマット形式の確認

「(確認)」ダイアログボックスが表示されます。

【はい】ボタンを押します。

注意事項に同意しますを選択

「ハードディスクフォーマッタ(確認)」ダイアログボックスが表示されます。

①【「注意事項に同意します」の「オプションボタン」】を選択し、②【次へ】ボタンを押します。

フォーマットの実行

「ハードディスクフォーマッタ(フォーマット)」ダイアログボックスが表示されます。

【実行】ボタンを押します。

フォーマットの完了

「ハードディスクフォーマッタ(フォーマットの完了)」ダイアログボックスが表示されます。

【完了】ボタンを押します。

外付けUSBハードディスクの取り外し

①【隠れているインジケーターを表示します】を押し、②【ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す】を選択し、③【Externalの取り出し】を選択します。

外付けUSBハードディスクをパソコンから取り外し、再度パソコンへ接続します。

エクスプローラーを起動

【エクスプローラー】を選択します。

外付けUSBハードディスクのプロパティ

「エクスプローラー」が開きます。

①【PC】を選択し、②【外付けUSBハードディスク(例:ローカルディスク(D:)】を右クリックし、③【プロパティ】を選択します。

外付けUSBハードディスクのプロパティ

「ローカルディスク(D:)のプロパティ」ダイアログボックスが表示されます。

「FAT32」と表示されていることを確認します。FAT32でのフォーマットが完了しました。

割り当て・作成

ここでは、ネットワークドライブの割り当て・作成の設定方法を解説します。今回は、外付けUSBハードディスクをWi-FiルーターのUSBポートに接続し、ネットワークドライブを設定します。

作業時間:20分

  1. 外付けUSBハードディスクの接続
    外付けHDDイメージ

    Wi-FiルーターへUSB接続の外付けストレージを接続してください。

  2. エクスプローラーを開く
    ネットワークドライブの割り当て・作成

    Windows 10を開きます。【エクスプローラー】を選択します。

  3. Wi-FiルーターのIPアドレスを入力
    ネットワークドライブへの接続

    「エクスプローラー」が開きます。『「アドレスバー」へ「ルーターのIPアドレス(例:\\192.168.11.1)』を入力します。ルーターへ接続する際のIPアドレスは、メーカーやモデルによって異なりますので、マニュアル等をご確認ください。

  4. 割り当て
    ネットワークドライブの割り当て

    ①【Wi-Fiルーターに接続した外付け外付けUSBハードディスク(例:disk1_pt1)】上で「右クリック」し、②【ネットワークドライブの割り当て】を選択します。

  5. 割り当ての完了
    ネットワークドライブの割り当てダイアログボックス

    「ネットワークドライブの割り当て」ダイアログボックスが表示されます。【完了】ボタンを押します。

  6. 確認
    ネットワークドライブの割り当て、エクスプローラー

    【エクスプローラー】を選択します。

  7. セットアップの完了
    ネットワークドライブの確認

    「エクスプローラー」が開きます。①【PC】を選択し、②「disk1_pt1(\\192.168.11.1)(Z:)」と表示されていることを確認します。ネットワークドライブの割り当て・作成が完了しました。

割り当てを解除・削除する

ここでは、ネットワークドライブの割り当てを解除・削除する設定の変更方法について解説します。

割り当てを解除・削除する、Windows 10を開く

Windows 10を開きます。【エクスプローラー】を押します。

ネットワークドライブの割り当てを解除・削除する

「エクスプローラー」が開きます。

①【PC】を選択し、②【コンピューター】タブを選択します。

③【ネットワークドライブの割り当て】を押し、④【ネットワークドライブの切断】を選択します。

ネットワークドライブの切断ダイアログボックス

「ネットワークドライブの切断」ダイアログボックスが表示されます。

【切断したいネットワークドライブ(例:disk1_pt1)】を選択し、②【OK】ボタンを押します。パソコンを再起動します。

ネットワークドライブの割り当てを解除・削除の完了

ネットワークドライブ割り当ての解除・削除が完了しました。

Windows 10のネットワークドライブのフルパスをコピーする方法

ここでは、Windows 10のネットワークドライブのフルパスをコピーする方法について解説します。

右クリックメニューでフルパスの取得

右クリックメニューからフルパスの取得

エクスプローラーを開きます。

『「アドレスバー」へ「ルーターのIPアドレス(例:\\192.168.11.1)』を入力します。

ルーターへ接続する際のIPアドレスは、メーカーやモデルによって異なりますので、マニュアル等をご確認ください。

右クリックメニューからパスのコピー

①【フルパスを取得したいファイル等(例:office_hack)】上でShiftを押しながら右クリックします。

②【パスのコピー】を選択します。ネットワークドライブのフルパスのコピーが完了しました。

コマンドプロンプトでフルパスの取得

Windows 10のネットワークドライブのフルパスをコピーする方法

Windows 10を開きます。

①『「検索ボックス」へ「cmd」』と入力し、②【コマンドプロンプト】を選択します。

Windows 10のネットワークドライブのフルパスをコピーする方法、net use

「コマンドプロンプト」が起動します。

『net use』と入力し、Enterを押します。

Windows 10のネットワークドライブのフルパスをコピーする方法、net use ドライブ名

①「ネットワークドライブのドライブ名(例:Z:)」が表示されます。②『net use ドライブ名(例:Z:)』と入力し、Enterを押します。

Windows 10のネットワークドライブのフルパスをコピーする

指定したネットワークドライブの詳細が表示されます。

「赤枠内のネットワークドライブのフルパス(例:\\192.168.11.1\disk1_pt1)」を範囲指定し、CtrlVでパスをコピーします。

ネットワークドライブのフルパスのコピーが完了しました。

トラブルシューティング

表示されない、消える、遅い等の不具合が発生している場合は以下の記事をご確認ください。

アクセスできない、接続できない

ルーターのUSBポートを使用するネットワークドライブの場合、ルーター設定画面でUSBポートに接続されている外付けドライブが認識されているか確認してください。

割り当てができない

外付けドライブのフォーマット形式(NTFS、FAT32等)がネットワークドライブとして使用できるか確認してください。

Windows 10 Ver.2004の不具合について

Windows 10 Ver.2004でネットワークドライブをサインイン時に再接続する設定の場合、自動接続しない、再接続できない不具合が稀に発生しています。

このページを見ている人におすすめの商品

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top