楽天お買い物マラソン|ポイント最大43.5倍
終了まで52時間44分

Office Hack

Windows 10でOfficeを使う方法

  • Release

本記事では、Windows 10(ウィンドウズ 10)でMicrosoft Officeのアプリケーションを使う方法について解説しています。

Windows 10で発生したOfficeに関するトラブルの対処方法についても記載していますので、お困り際にお役立てください。

Windows 10でOfficeを使う方法

このセクションでは、Windows 10でOfficeを使う方法について解説いたします。

Microsoft 365(Office 365)を使う

Windows 10でMicrosoft 365をダウンロード/インストールする方法については、下記の記事をご覧ください。

Microsoft 365の使い方については、下記の記事をご覧ください。

Office 2019を使う

Windows 10でOffice 2019をインストールする方法については、下記の記事をご覧ください。

Office Home & Business 2019を例に解説していますが、他の種類のOffice 2019や、Office 2016、2013などの過去のバージョンも同様にしてインストールが可能です。

Windows 10 Mobile用のOfficeアプリを使う

Windowsのモバイルデバイス(スマホやタブレット)のために設計された、Officeソフトを無料で使用できるアプリがあります。

Word、Excel、PowerPointなどのファイルの閲覧や、基本的な編集ができます。

以前は「Office for Windows 10」という名前でも呼ばれていました。

Windows 10 Mobile用のアプリは、公式サイト「Windows 10 Mobile のための Office」からダウンロードが可能です。

Windows 10で使えないOfficeのバージョンについて

Office 2010(バージョン 14)、およびOffice 2007(バージョン 12)は、メインストリームサポートには含まれていません。

Office 2010以前のバージョンのOfficeもサポートされておらず、Windows 10では動作しない可能性があるようです。

トラブルが起きた場合

このセクションでは、Windows 10でのOfficeの使用にトラブルが起きた場合の対処方法についてご紹介いたします。

Windows 10のアップデート後、Officeが起動しない

Windows 10のアップデート後にOfficeの起動ができなくなった場合、以下の項目をお試しください。

  • 使用しているOfficeが最新バージョンであるか確認する
  • 更新プログラムの確認方法については、下記の記事をご参照ください。

  • グラフィックドライバーを更新する
  • Windows Updateで最新のドライバーが入手できるとは限りませんので、ご使用のグラフィックカードメーカーのWebサイトにアクセスし、ドライバーアップデートをチェックする必要があります。

  • インストールされているソフトがすべてWindows 10対応になっているか確認する
  • Office以外のソフトが何か妨害をしている可能性もあるので、PCにインストールされているソフトがすべてWindows 10に対応しているかを確認します。

  • Officeプログラムの修復を実行する
  • Officeの修復方法については、下記の記事をご参照ください。

  • Officeを一度完全にアンインストールし、再インストールする
  • Officeのアンインストール方法については、下記の記事をご参照ください。

    Officeの再インストール方法については、下記の記事をご参照ください。

Windows 10の初期化後、Officeアプリが消えた

ご使用のOfficeがプレインストール版であった場合、Windows 10を初期化するとWordやExcelなどのアプリは消えますが、再インストールすれば今まで通り使用することができます。

再インストールについては、下記の記事「OEM版Office 2016の再インストール」のセクションをご参照ください。

プレインストール版の再インストールには、ライセンス認証にプロダクトキーが必要になります。

プロダクトキーについては、下記の記事をご参照ください。

WindowsとMacでOfficeのデータがずれる

WindowsとMacでMicrosoft Officeのファイルを共有すると、データにずれが生じる場合があります。

これはOfficeやMacの問題というより、Windowsマシンの設計に由来しているトラブルなので、Windows間でも複数のデバイスで共有すると、同じような現象が起こることがあります。

対策としては、異なる環境で閲覧する必要があるデータの場合は、初めからOffice Onlineを使用することで問題を回避するか、細かい設定によってずれを最小限に抑える方法があります。

Office Onlineについては、下記の記事をご参照ください。

レイアウトの細かな設定については、Microsoft サポートの「異なる複数の Windows 環境で Excel ファイルを共有すると、印刷範囲、セルの幅、または高さが変更される場合がある」をご参照ください。

Officeが勝手に起動する

Windows起動時にOfficeが勝手に起動してしまう場合、Officeの修復を実行すると改善することがあるようです。

Officeの修復方法については、下記の記事をご参照ください。

このページを見ている人におすすめの商品

その他Officeに関する情報




3~4つの質問で最適なOffice製品をご提案します

個人用/法人用/教育用や、一括払いや月/年払い、利用できるアプリケーション、利用できるOSがそれぞれ製品によって異なるため、分かりやすいナビをご用意しました。

よろしければ参考にならなかった点をお聞かせください

CAPTCHA


Page Top